旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [埼玉県]

入間航空祭について

日本/埼玉県

入間航空祭は、航空自衛隊入間基地(埼玉県狭山市)で毎年11月3日、文化の日に開催されるイベントです。航空自衛隊を身近に感じてもらおうと、昭和37(1962)年11月18日に第1回入間航空祭が開催されました。

入間航空祭では、ブルーインパルスのアクロバット飛行、各種航空機の地上展示と飛行展示、歩哨犬の訓練展示、主要装備品の展示、陸上自衛隊空挺隊員による落下傘降下、ミス航空祭パレードなど様々なイベントが行なわれます。

2016年度の入間航空祭は、2016年11月3日(木・祝日)9:00~15:00に開催されます。ブルーインパルスのアクロバット飛行は、13:05~14:20の予定です。入間航空祭の日程、スケジュールは、航空自衛隊入間基地「お知らせページ」で最新情報が確認できます。(2016年10月13日)

旅行時期 [2010年11月]

入間航空祭の写真


【地上展示、RF-4E(偵察機)】

入間基地の航空祭に行こう

文化の日恒例、航空自衛隊入間基地の「入間航空祭」に行ってきました。例年、航空ファンや家族連れで20万人以上が集まるビッグイベントです。

入間航空祭は入場無料です。富士総合火力演習のような入場チケット(事前応募)はありません。航空ショーで最も人気のあるブルーインパルスのアクロバット飛行も無料で見学することができます。


【ブルーインパルス見学の穴場スポットは、基地内の芝生広場】

周辺道路は大変な混雑です

航空祭当日の朝、稲荷山公園駅周辺は大渋滞です。最寄り駅の稲荷山公園駅から航空機の展示会場までは、混雑のため徒歩で30分以上かかります。特に下り電車(飯能・西武秩父行き)の方は踏み切りで待たされるので、時間には余裕をもって行動することをお勧めします。

車でのアクセスを考えている方は、稲荷山公園駅以外の駅周辺にある駐車場(公共駐車場やコインパーキング)を利用し、そこから電車で稲荷山公園駅まで、または狭山市駅・入間市駅から徒歩で入間基地まで行くのが良いと思います。航空祭当日、入間基地に駐車場は用意されていません。

バイクや自転車で来られる方は、基地内の駐輪場が10時には満杯になってしまうと思われるので、遅めの来場には注意が必要です。

【参考】入間川の河川敷で航空ショーを見学(河川敷中央公園)


【大勢の人が入間基地に向かう】

入間基地の最寄駅

入間基地の最寄駅は、西武池袋線の稲荷山公園駅です。航空祭当日は基地内に臨時改札が設けられるので、稲荷山公園駅の通常改札よりも臨時改札が便利です。なお、狭山市駅(西武新宿線)からは徒歩20分、入間市駅(西武池袋線)からは徒歩20分ほどかかります。

入間基地は入間と名がつきますが、入間市ではなく狭山市にある基地です。住所は埼玉県 狭山市 稲荷山2丁目3番地。実際は狭山市と入間市にまたがっていますが、面積の9割以上が狭山市です。(入間基地の敷地面積 2.92平方キロメートルの内、狭山市分は 2.73平方キロメートルです)


【人が多すぎて、前に進むことができません】

入間航空祭の来場者数

入間航空祭は年々人出が増し、2013年は過去最高の32万人もの人が入間基地を訪れました。ちなみに基地のある狭山市の人口は約16万人です。過去の来場者数については、右上の入間航空祭の人出(天気)を参照してください。


【歩哨犬の訓練展示です。基地に無断で侵入すると…】

歩哨犬の訓練展示を見学

歩哨犬訓練展示会場では、基地で働いている警備犬を見学できます。隊員の指示に従い、障害物を乗り越え、目標物を嗅ぎ分け、不審者に吠えたりと、訓練された犬たちのすばらしい動きに感心することしきり。

【入間基地】基地で働く犬たち - 歩哨犬の訓練展示を見学


【地上展示、F-2(戦闘機)】

地上展示と飛行展示

航空機の展示場ではF-15J戦闘機やF-2A支援戦闘機、E-2C早期警戒機など約20機が並んでいました。地上展示では普段見られない航空機を間近から眺めることができます。


【飛行展示、CH-47J(輸送ヘリコプター)】

上空で行なわれた飛行展示では、T-4中等練習機、C-1輸送機による編隊飛行、CH-47J、UH-60J救難ヘリコプターによる遭難者救助、陸上自衛隊空挺隊員による落下傘降下などが披露されました。


【E-2C(早期警戒機)、後ろではパラシュート降下中】

【ブルーインパルスの曲技飛行】

【整然と並ぶT-4中等練習機】

T-4中等練習機とブルーインパルスは同型機

入間基地のT-4練習機の機体は濃いグレーで、主翼や尾翼の先端がオレンジに塗られています。アクロバット飛行チーム・ブルーインパルスの機体(アクロ専用T-4)は、白地に青のラインをあしらったものです。次ページでは航空祭で最も人気のあるブルーインパルスのアクロバット飛行を紹介します。

(次ページ、2010年航空祭、ブルーインパルスの曲技飛行に続く)

入間航空祭のご案内

名称 入間航空祭(いるまこうくうさい)
場所(住所) 埼玉県狭山市稲荷山2-3 地図で確認
開催日 11月3日(文化の日)
時間 午前9時から午後3時まで
料金 無料
交通アクセス 【電車】西武池袋線「稲荷山公園駅」下車、徒歩1分。または、西武新宿線「狭山市駅」下車、徒歩20分。
駐車場 駐車場はありません。公共交通機関をご利用下さい。当日、周辺道路は大変な混雑が予想されます。(自転車置き場はあり)
電話番号 04-2953-6131(入間基地渉外室広報班)
備考

特急停車駅の狭山市駅東口より徒歩1分の好立地で、しかも駐車場は無料(1部屋につき1台分)。シングル/ツインルームはセミダブルベッドでゆったりと。全客室高速LAN回線によるインターネット対応です。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ