旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [埼玉県]

巾着田の桜と菜の花について

日本/埼玉県

巾着田は秋に咲く彼岸花の群生地として有名ですが、春にも桜や菜の花、蓮華草(れんげそう)などが咲き、すばらしい花景色をつくります。高麗川の蛇行によってできた巾着田の堤防沿いには、一面を黄色に染める菜の花畑が広がり、その周りには約100本の桜(ソメイヨシノ)が植えられています。

巾着田では日高の春まつりとして、「巾着田菜の花まつり」を毎年4月中旬に開催しています。約2ヘクタールの畑に咲く菜の花に加え、地元特産品の販売やステージイベント、菜の花畑を走るミニSLの運行など、子どもも大人も楽しめるイベントとなっています。

2016年度の巾着田菜の花まつりは、2016年4月9日(土)、4月10日(日)に開催されます。イベント内容、日程(スケジュール)は、日高市公式ウェブサイト、または日高市観光協会のウェブサイトで確認できます。

旅行時期 [2008年4月]

巾着田の桜と菜の花の写真


【日和田山と菜の花】

春の巾着田でお花見はいかが?

巾着田の桜と菜の花が見頃を迎えたので、さっそくお花見に行ってきました。一面黄色の菜の花畑は、まるで黄色い海のように見えます。

桜と菜の花はちょうど見頃が重なります。ピンク色と黄色、色の取り合わせも良く、また堤防による高低差もあるので、どこから見ても美しい絵になります。


【堤防に沿って桜が植えられています】

この花畑は、秋になるとピンクや白のコスモス畑になります。


【日和田山(金刀比羅神社)から見た巾着田】

巾着田を日和田山から眺めると、菜の花が黄色い帯のように堤防に沿って植えられているのが見えます。→【日高市】日和田山から見た巾着田


【高麗川堤防に沿って咲く桜】

【巾着田でお花見】

巾着田に出かけてみませんか?

桜の木の下、家族連れの方々がお花見を楽しんでいました。それほど混んでいなかったので、巾着田でのお花見は穴場かもしれません。自然豊かな場所で、のんびりと一日を過ごす場所としては最適です。

また、近くの高麗川で川遊びやバーベキューを楽しんだり、日和田山ハイキング(標高305m、山頂まで約2km)もお勧めです。

巾着田のご案内

名称 巾着田の桜と菜の花(きんちゃくだのさくらとなのはな)
場所(住所) 埼玉県日高市高麗本郷 地図で確認
料金 無料
交通アクセス 【電車】西武池袋線「高麗駅」下車、徒歩15分
駐車場 駐車場あり(24時間利用可能)
駐車場料金 普通車: 500円、中・大型バス: 3,000円、バイク: 100円
電話番号 042-982-0268(巾着田管理事務所)
備考

西武池袋線の飯能駅に直結。全室WIFI完備。ビジネス・ゴルフ・奥武蔵観光の拠点としても便利です。晴天時は南側のお部屋から富士山も羨望できます。11:00チェックアウトなのでのんびりお過ごし頂けます。周辺には飲食店も多数。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ