旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
海外情報 [アラスカ]

トレーシーアームについて

アラスカ

トレーシーアーム(Tracy Arm)は、アラスカ州の州都ジュノーの約50マイル南に位置するフィヨルドです。長さ約26マイル(42キロメートル) の狭い水路の両側には切り立った峡谷が続き、フィヨルドの最深部ではツイン・ソーヤ氷河(Twin Sawyer Glaciers)を見学することができます。

旅行時期 [2004年6月]

トレーシーアームの写真

トレーシーアーム・クルーズ
【トレーシーアーム】

アラスカで氷河クルーズ

氷河クルーズの第1日目。壮大な景色!と言いたいところですが、この天気……。曇り空に霧まで出てきました。このなんともいえない幻想的な雰囲気の中、船は最深部のソーヤ氷河に向かって進みました。

U字谷
【U字谷】

巨大なU字型の谷

船が進むにつれ不思議な景色が現れました。丸くなった山頂やU字型の谷です。実は氷河によってつくられた谷は、川のつくるV字型と異なり大きなU字型になります。そして山を覆うほどの氷河は、山頂を丸く削りながら前進しました。

U字谷
【U字谷】

今この船が進むフィヨルドも氷河によってできたU字型の谷、すなわちU字谷に海水が浸入してできたものです。このような光景を目にすると、遥かな昔、この場所を流れていた氷河の大きさ、力強さに驚きを感じます。

幻想的な風景
【幻想的な風景が続く】

フィヨルド・氷河・氷山について

フィヨルドとは、氷河によって大地が削られ、その後、海水が浸入してできた狭い湾のことをいいます。

氷河とは、読んで字のごとく氷の河です。万年雪が、降り積もる雪の重みで氷となり、低地に向かって移動するものをいいます。

氷山とは、氷河が海に崩れ落ちてできた氷のかたまりです。流氷(海水が凍ってできた氷塊)とは異なりますので注意してください。

(参考: 海岸にできる特徴的な地形 - フィヨルド

氷山
【氷のかたまり(氷山)が流れてきました】

どうして氷山は青いの?

降り積もる雪の重みによって押しつぶされた氷の結晶は、光の屈折で青い光をよく反射します。そのため青く見えます。そしてこの青色をグレーシャーブルー(Glacier Blue)といいます。

雪や雲も細かな氷の結晶からできていますが、この結晶は隙間だらけで多くの空気を含んでいます。そして、この空気の中で光が乱反射するため、雪は白く見えます。

トレーシーアームの最深部
【氷山が流れてくるトレーシーアームの最深部】
南ソーヤ氷河
【南ソーヤ氷河】

トレーシーアームの最深部、南ソーヤ氷河(South Sawyer Glacier)の見えるところに来ました。氷河の崩れ落ちる瞬間は見れませんでしたが、氷の塊がいくつも漂ってきました。近くを流れる氷山は、神秘的な青い色をしてとても美しかったです。

北ソーヤ氷河
【北ソーヤ氷河】

こちらは北ソーヤ氷河(North Sawyer Glacier)です。写真の小型船はさらに奥へ進み、氷河を間近から見学していました。目の前に迫る巨大な氷の壁は、大迫力の光景だったと思います。

現在、アラスカの氷河は全体的に後退状態にあります。北ソーヤ氷河は1年当たり約85フィート(26m) 後退、南ソーヤ氷河も、毎年約300フィート(91.4m) 以上後退しています。このような氷河の後退という形で地球温暖化の影響がますます顕著になっていることに、あらためて驚きを感じてしまいました。

(次ページ、ハバード氷河の見学に続く)

トレーシーアームのご案内

名称 トレーシーアームの見学 - アラスカ旅行(氷河クルーズ)
場所(所在地) アラスカ州ジュノーの南 地図で確認
国名(地域名) アメリカ合衆国
備考

北米(アメリカ・カナダ)旅行をお考えならJTBの北米ツアーがおすすめ。大都会と大自然が共存するアメリカ、広大な自然が魅力のカナダ、自然の理想郷アラスカ。北米には旅行の魅力がいっぱい。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ