旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [埼玉県]

小江戸川越春まつりについて

日本/埼玉県

毎年3月下旬から5月上旬にかけて、埼玉県川越市で「小江戸川越春まつり」が開催されます。川越の春到来を告げるイベントで、市内各所に於いて様々なイベントが行われます。

3月下旬のオープニングイベントでは蔵造りの町並み周辺で「川越藩火縄銃鉄砲隊演武」「川越鳶組合はしご乗り」「民踊流し」「お茶席」などが行われます。また、小江戸川越 春の舟遊、春まつりフィナーレイベントのほか、週末を中心に寺社や商店街による各種催し物があります。

2016年度の小江戸川越春まつりは、2016年3月26日(土)にオープニングイベント、4月2日(土)に小江戸川越 春の舟遊、5月3日(火・祝)から5日(木・祝)にフィナーレイベントが開催されます。催し物の一覧(内容、日程、場所)については、川越市公式ウェブサイト、または小江戸川越観光協会のウェブサイトで確認できます。

旅行時期 [2009年4月]

川越市の桜スポット


【喜多院の桜、小江戸の春を満喫】

川越市の桜スポット

川越の桜は、まず中院の本堂脇にある枝垂れ桜に始まります。この枝垂れ桜が散ると、新河岸川(北公民館前)・喜多院・蓮馨寺・三芳野神社のソメイヨシノが見頃になります。川越の桜スポットといえば、上記の場所が有名です。


【新河岸川の桜と観光舟運】

小江戸川越 春の舟遊

この時期、川越氷川神社裏の新河岸川河畔では、小江戸川越 春の舟遊が開催されます。参加者は和舟に乗り、新河岸川(北公民館前)の桜並木の下を進みます。乗船は無料ですが、当日の朝、整理券配布となるので乗りたい方は注意してください。

【川越市】新河岸川の舟運、観光舟運について


【川越桜まつり(喜多院)】

喜多院の桜

喜多院では川越桜まつりが開催されます。さすが川越の桜名所だけのことはあり、花見の時期になると喜多院の境内は大変な賑わいを見せます。

【川越市】川越大師喜多院について


【蓮馨寺(れんけいじ)の桜】

蓮馨寺の桜

春まつり期間中、市内ではいろいろな催しがあります。中でも蓮馨寺で行われる「小江戸川越着物姿コンテスト」はオススメです。着物愛好家によるイベントで、今回見学したときは、女性はもちろん男性の着物姿や可愛いらしい子供着物、さらにはペットまで参加していました。

【川越市】川越連雀町の蓮馨寺について


【小江戸川越 着物姿コンテスト(蓮馨寺)】

「川越きもの散歩」の会について

NPO法人「川越きもの散歩」は、着物を普段の暮らしに取り戻そうと平成14年(2002)に愛好家らが結成しました。発足当初から毎月28日に着物姿で市内を散歩したり、着物に関する勉強会などを開き、着物文化の普及に取り組んでいます。

小江戸川越春まつりのご案内

名称 小江戸川越春まつり(こえどかわごえはるまつり)
場所(住所) 埼玉県川越市内の各所 地図で確認
開催日 3月下旬から5月上旬にかけて
料金など 無料
電話番号 049-222-5556(川越市川越駅観光案内所)
備考

川越駅から徒歩1分と便利。男性専用、大浴場付のカプセルホテルです。ビジネスや観光、また終電に乗り遅れた時、ゆったりくつろぎたい時などお気軽にご利用ください。館内無料Wi-Fi、客室内コンセント完備。東武東上線「川越」駅から徒歩1分、JR「川越」駅から徒歩1分、西武新宿線「本川越」駅から徒歩12分。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ