旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [群馬県]

ラフティングについて

日本/群馬県

ラフティングとは、カナダ、ニュージーランド、オーストラリアなどで盛んに行われているリバースポーツです。特殊な大型ゴムボート(ラフト)に4~8人が乗り、川を漕いで下ります。

ラフティングでは、ライフジャケット、ヘルメット、ウエットスーツなどの安全装備を見につけ、手にはパドルを持ちます。激流や急流に挑むスリル、そして無事乗りきった後の爽快感が魅力です。ファミリーから中高年の方まで年齢を問わずに楽しめることから年々参加者も増えています。

旅行時期 [2008年8月]

ラフティングの写真


【ゴムボートの移動】

【ラフティングに挑戦】

【スライダー遊び】
ラフティング
【ラフティングで利根川の激しさを満喫】

水上でラフティング体験

日本有数のラフティングスポットである利根川(群馬県水上温泉)でラフティングを体験してきました。今回お世話になったのは、水上インターすぐそばにあるカッパCLUBのツアーです。カッパCLUBでは、ラフティングの他にコテージでの宿泊とバーベキュー、さらにキャニオニング&シャワークライミングも楽しみました。

さて、さっそく受付を済ませて簡単な説明を聞くと、まずは濡れても良い格好に着替えました。ウエットスーツにライフジャケット、ヘルメットなど、ラフティングに必要な装備は、すべてカッパCLUBで用意してあるので気軽に参加できます。

着替えが終わり準備が整うと、マイクロバスで利根川のラフティング開始地点まで移動しました。パドル(オール)の漕ぎ方や危険なところでの対処法など実技を交えた説明を受けると、ゴムボートに乗り込み川下りへ出発です。


【気分爽快のラフティング体験】

今回乗ったゴムボートは参加者6人とガイドさん1人の7人乗り。同じゴムボートに乗り合わせた人達と力を合わせ、激流下りにチャレンジしました。

最初は流れの静かな場所から、だんだんと流れの激しい急流へ。ガイドさんが川の流れを読み、「前漕ぎ!」「後漕ぎ!」と指示を出します。冷たい水しぶきを浴びながら、パドルを手に次々と波を乗り越えていく爽快感、澄んだ水と美しい景色……、最高の気分です。

また、川を下るだけでなくゴムボートを岸に寄せ、岩場を登って3~4mの高さから川に飛び込んだり、ゴムボートを逆さまにしたスライダーなど川遊びもしました。


【がけ下にて記念撮影】

このような感じで約二時間ほどのラフティングはあっという間に終了、下流についたら再びマイクロバスで集合場所に戻り着替えをして解散となりました。初めてのラフティング体験ということで最初は緊張していましたが、やってみると楽しいことこの上ないです。すっかりラフティングの魅力に取りつかれてしまいました。


【とても楽しい思い出になりました】

季節を変えて楽しめます

この水上では季節によって異なるラフティングを体験できます。春は豊富な雪どけ水による豪快なラフティング、水量が落ち着いてくる夏は川遊びを、そして秋には紅葉を眺めながらのラフティングです。次回は春か秋のラフティングに参加してみたいと思います。

(次ページ、水上でキャニオニング体験に続く)

ラフティングのご案内

名称 ラフティング体験 水上でラフティング&アウトドア
場所(住所) 群馬県利根郡みなかみ町 地図で確認
開催期間 4月初旬から10月下旬
所要時間 全行程約3時間半
体験施設 水上でアウトドア体験(ラフティング、キャニオニング、シャワークライミング、パラグライダー、バンジージャンプ、キャンプなど)のできる施設は、みなかみ町観光協会公式サイトに一覧があります。
備考

谷川岳のふもと・利根川の渓谷「水上峡」と水上温泉街を臨む湯宿です。水上駅より徒歩10分(水上駅より無料送迎バス・有)、関越自動車道水上ICより約8分。みんな大好きな食べ放題!選び放題!!取り放題のバイキングが大人気。お部屋でゆっくり地元群馬の食材を使った和食膳も人気です。温泉はお肌にやさしい美肌の湯!渓流沿いの3つの大浴場で湯めぐり温泉三昧。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ