旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [福岡県]

うきは市の「つづら棚田」

福岡県の南東部、うきは市浮羽町の新川地区に、つづら棚田(たなだ)と呼ばれる棚田があります。石垣に縁取られた階段状の田んぼは、面積7ヘクタール、約300枚あり、その景観はうきは市の観光スポットになっています。

棚田について

棚田とは山腹などの急な傾斜地を耕して階段状に作られた水田です。小さい田がたくさん集まりこれが棚のように斜面をおおうことから、千枚田(せんまいだ)、段々畑(だんだんばたけ)とも呼ばれます。

棚田は地域の環境によって様々な特徴をもちます。石のある地域では土手の部分に石を積み上げた石積みの棚田に、また高知県仁淀川町(旧吾川村)のように地形に沿ってひらかれた細長い形をした棚田もあります。

ルソン島(フィリピン)のイフガオ地方にあるコルディラの棚田は、標高500メートルから1900メートルの急傾斜にある棚田です。壮大な景観とともに伝統的な生活や文化が評価され、1995年、ユネスコ世界遺産の指定を受け観光地にもなっています。

関連記事

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
地図サービス [Google Maps]

地図の場所: うきは市の「つづら棚田」 / うきは市 / 福岡県 /

コントロールを表示 マーカーを表示
▲このページのトップへ