旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [静岡県]

教導石について

日本/静岡県

静岡市葵区の御幸通り沿い、静岡県庁・市役所の前に、市指定有形文化財の「教導石(きょうどうせき)」があります。教導石は「富や知識の有無、身分の垣根を越えて互いに助け合う社会を目指す」という趣旨に賛同した人たちの善意によって、明治19年(1885)7月に建てられました。

その教導石建立の趣旨に従って、向かって右側の面を「尋ル方」とし、住民の相談事や知りたいことなどを書いた紙を貼り付けておくと、左側面の「教ル方」に物事を良く知っている人や心ある人が答えを寄せる、という使い方がされました。

教導石の上部は里程器表となっており、静岡の里程元標(札の辻)から県内各地、及び東京の日本橋や京都三条大橋までの距離(里程)が刻まれています。なお、正面の「教導石」の文字は山岡鉄舟が書いたものです。

旅行時期 [2006年]

教導石の写真


【教導石】

教導石のご案内

名称 教導石(きょうどうせき)
場所(住所) 静岡県静岡市葵区追手町 地図で確認
交通アクセス 【電車】JR静岡駅北口より徒歩15分
電話番号
備考

JR静岡駅北口より徒歩1分。東名静岡ICより約15分。JR静岡駅隣接でアクセス抜群、ビジネスや観光の拠点に最適。ビジネスからプライベートまで、お客様の大切なひとときを心をこめておもてなしいたします。客室・レストラン・ロビーはWi-Fi接続無料。多彩なレストランやスパエステなど設備も充実。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ