旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [埼玉県]

宝登山について

日本/埼玉県

埼玉県秩父郡の長瀞町と皆野町にまたがる宝登山(ほどさん)は、標高497メートルあります。「宝の山に登る」と縁起のよい名がつき、山頂からは秩父の町並みや秩父連山・浅間連山が見えます。長瀞八景の一つ「桜と梅と宝登の山」に指定され、長瀞のシンボルともいうべき山です。

宝登山ハイキングの見所

宝登山の山頂と山麓はロープウェイ(宝登山ロープウェイ)で結ばれています。山頂には宝登山神社奥宮、宝登山小動物園、宝登山ロウバイ園、宝登山梅百花園があります。山麓には宝登山神社、緑の村、七草寺不動寺、長瀞通り抜けの桜があります。

旅行時期 [2009年2月]

宝登山の写真


【宝登山の山頂(標高497メートル)】

宝登山ハイキングコース

宝登山の表参道ハイキングコースは「関東ふれあいの道」にも指定されている遊歩道です。ハイキング初心者の方でも安心して楽しめます。長瀞駅をスタートし表参道ハイキングコースで宝登山山頂まで登り、再び長瀞駅に戻ってくるコースは約8キロメートル、歩行時間約2時間20分です。


【ハイキングの途中、山の斜面にフクジュソウ】

宝登山の山麓から山頂までは、ハイキングコースとロープウェイの2通りがあります。ハイキングコースを歩いていくと約50分、ロープウェイを利用すると5分で頂上駅に着きます。


【梅園を散策】

ロウバイ園と梅百花園

宝登山ハイキングの途中、宝登山神社で参拝、山頂一帯にあるロウバイや梅の見学をお勧めします。ロウバイ、梅、福寿草をセットで楽しめる時期は2月の中旬くらいです。


【宝登山神社奥宮】

宝登山の由来について

宝登山神社奥宮のあるこの地は、今から1900年の昔、日本武尊(やまとたけるのみこと)が神霊を拝したところと伝えられます。

日本武尊は東国平定の折、この山の神秘な雰囲気と美しい姿に心ひかれ、身を清め山に分け入りました。しばらく進むと突然の炎に包まれ、危うい事態に陥りました。その時どこからか大きな山犬たちが現れ、荒れ狂う火を消し止め、尊を山頂に案内すると姿を消してしまいました。


【日本武尊ゆかりの神社、宝登山神社奥宮】

尊は山犬たちが、山の神の「神使」と悟られ、山を「火止山(ほどさん)」と名づけました。また、秩父の山々が幾重にも連なる荘厳な眺めは、神を祀るに相応しいところとされ、神武天皇、大山祗神、火産霊神の三柱をお祀りしました。


【宝登山神社奥宮の扇子おみくじ】

火止山はその後、霊場として栄え、日本武尊が神霊を拝したこの地に奥宮を、山麓に本社を造営しました。弘仁年間(810~824)に宝珠が山上に飛翔する端祥から、神社と山名を「宝登山(ほどさん)」と定め今に至ります。


【宝登山小動物公園】

宝登山小動物公園について

宝登山ロープウェイ山頂駅から徒歩10分のところに宝登山小動物公園があります。昭和35年に野猿公園としてオープンし、現在はニホンザルを中心に、シカやウサギ、ヒツジ、ミニブタなど様々な小動物がいます。入園料は大人420円、小人210円。開園時間は9時40分から17時、年中無休です。

(次ページ、宝登山のロウバイ園と梅百花園に続く)

宝登山のご案内

名称 宝登山ハイキング 宝登山神社 秩父長瀞の観光スポット
場所(住所) 埼玉県秩父郡長瀞町 地図で確認
駐車場 長瀞駅周辺や宝登山山麓に有料駐車場あり
駐車場料金 500円
電話番号 0494-66-0307(長瀞観光案内所)
備考

秩父鉄道秩父駅より徒歩1分、西武鉄道西武秩父駅より徒歩12分。秩父市街中心部に位置し【ビジネス&観光】に最適なホテル。シングル59室・ツイン4室。シングルはセミダブルベッド使用。街中心でビジネス観光に最適。無料駐車場20台。全室有線無線LAN・スプリンクラー完備。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ