旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [埼玉県]

さやま大茶会について

日本/埼玉県

毎年11月上旬に県営狭山稲荷山公園で開催される「さやま大茶会」は、狭山で生まれた抹茶「明松(みょうしょう)」と玉露「伊利麻路(いりまじ)」を使用した野点(のだて)の茶会です。

さやま大茶会では友好交流都市の新潟県津南町から運んできた名水「竜ヶ窪の水」を使った参加流派による野点の茶会をはじめ、邦楽の演奏、生け花の展示、俳句の作品展示、お茶及び抹茶の販売など、たくさんの催し物が行なわれます。

2016年度のさやま大茶会は、2016年11月13日(日曜日)10:00~15:00に県営狭山稲荷山公園で開催されます。※雨天決行。さやま大茶会の日程スケジュールは、狭山市公式ウェブサイトで確認できます。

旅行時期 [2008年11月]

さやま大茶会の写真


【さやま大茶会、県営狭山稲荷山公園で開催】

さやま大茶会に行こう

茶どころ狭山ならではの行事「第19回 さやま大茶会」が、秋の深まる11月9日、狭山稲荷山公園で開催されました。今年は生憎の曇り空でしたが、暑くも寒くもなく野点の茶会としては丁度いい気候でした。

菅谷操仙(大日本茶道学会)
【狭山の秋の風物詩「さやま大茶会」】

「和」の世界を楽しもう

園内の会場では、参加流派による野点の茶会が13席(抹茶11席、煎茶2席)開かれました。当日の来場者は約8,500名、皆さん思い思いに茶席を回り、「和」の世界を楽しんでいたようです。

茶席は一席500円、会場本部のテントで販売しています。前売り券は、市役所の社会教育課内、さやま大茶会実行委員会事務局にて販売しています。


【ほど良い緊張感と、凛としたお点前】
竹内宗和(裏千家)
【流れるような美しい所作】

日本名水百選「竜ケ窪の水」を使用

さやま大茶会では狭山の抹茶「明松」・玉露「伊利麻路」と、友好都市の新潟県津南町から運ばれてきた日本名水百選「竜ケ窪の水」が使われています。そのため、銘茶と名水ならではの味を堪能できます。

さやま大茶会は服装や形式などにとらわれず、どなたでも気軽に参加できます。秋のひと時、野点による茶会を体験してみませんか?

さやま大茶会のご案内

名称 さやま大茶会
場所(住所) 埼玉県狭山市稲荷山1丁目 地図で確認
開催日時 11月上旬の日曜日、午前10時から午後3時
料金 茶席券は1枚500円で販売、見学は自由
駐車場 駐車場あり(※駐車場が限られておりますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください)
駐車場料金 無料
電話番号 04-2953-1111(さやま大茶会実行委員会)
備考

特急停車駅の狭山市駅東口より徒歩1分の好立地で、しかも駐車場は無料(1部屋につき1台分)。シングル/ツインルームはセミダブルベッドでゆったりと。全客室高速LAN回線によるインターネット対応です。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ