旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [埼玉県]

瑞光寺について

日本/埼玉県

埼玉県狭山市の上奥富にある瑞光寺(ずいこうじ)は、龍殿山と号する真言宗智山(ちざん)派の寺院です。本尊は大日如来坐像(だいにちにょらいざぞう)。

寺伝によると創建は大同2年(807)といわれ、古くは国道16号線の南側にある字新堀(にいほり)にありました。しかし、たびたびの戦禍によって寺が焼失したため、現在地に移ったといわれています。

瑞光寺では、毎年8月10日に「観音さま(観音大祭)」、8月23日には「地蔵さま」という行事が行われています。安置してある「観音様」は70年に一度開帳され、お供え物や花がかざられ祭礼が行われます。

旅行時期 [2012年2月]

瑞光寺の写真


【お寺の入り口から山門までの参道】

【瑞光寺の山門】

【本殿と弘法大師修行像】

瑞光寺の曼荼羅

瑞光寺には狭山市指定文化財〔有形文化財・絵画〕の紙本着色両界曼荼羅(りょうがいまんだら)が保管されています。金剛界と胎蔵界の曼荼羅を和紙に彩色で描いたもので、大きさはいずれも縦90.5cmx横81.0cm、室町時代以前の作品と推定されます。

両界曼荼羅とは、金剛界曼荼羅と胎蔵界曼荼羅からなり、金剛界は大日如来を知徳の方面から説いたもので、胎蔵界は大日如来を慈悲の方面から説いたものです。

瑞光寺のご案内

名称 瑞光寺(ずいこうじ)
場所(住所) 埼玉県狭山市大字上奥富354番地 地図で確認
拝観 境内自由
交通アクセス 【電車】西武新宿線「新狭山市駅」北口下車、徒歩20分。
駐車場
電話番号 04-2954-7003
備考

特急停車駅の狭山市駅東口より徒歩1分の好立地で、しかも駐車場は無料(1部屋につき1台分)。シングル/ツインルームはセミダブルベッドでゆったりと。全客室高速LAN回線によるインターネット対応です。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ