旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [埼玉県]

堀兼のひまわり畑について

日本/埼玉県

埼玉県狭山市では平成16年度から各地区センターで、住民参加による地域らしさを活かした「まちづくり事業」を展開しています。狭山市の南東部に位置する堀兼地区では、堀兼まちづくり推進事業の一環として「ひまわり畑づくり」を始めました。

堀兼のひまわり畑はボランティアの手によって作られ、毎年見事な花を咲かせています。また、このひまわり畑に巨大迷路をつくり楽しいイベントを開催するなどして、地域の活性化にも取り組んでいます。ひまわりの生育状況・観賞時期は、狭山市公式ウェブサイトの「 学ぶ・楽しむ/堀兼のひまわり畑」で確認できます。

旅行時期 [2011年8月]

ひまわり畑の写真


【堀兼公民館】

県道8号川越入間線(茶つみ通り)の堀兼地区、堀兼公民館の向かい側に「堀兼のひまわり畑」があります。ひまわり畑は堀兼まちづくり推進事業の一つとして実施され、毎年夏休みごろ約20,000本のひまわりが花を咲かせます。


【見渡す限り一面のひまわり畑】

ひまわりの見学には汚れてもよい靴、服装で行きましょう。畑なので足元が真っ黒に汚れます。


【ひまわり迷路】

ひまわりは6月29日に種をまき、現在1メートルを超える高さまで成長しています。※2011年8月20日(土曜日)に予定されていた「ひまわり迷路」のイベントは、前日から降り続いた雨のため中止となりました。楽しみにしていた人には残念ですが来年に期待しましょう。


【夏の代表花といえば「ひまわり」】

ひまわりは「太陽の動きに合わせて花の向きを変える」と言います。確かに成長の盛んな若い時期(つぼみの時期)には太陽の方(明るい方)を向きますが、開花すると止まってしまいます。写真のひまわりは向きがバラバラですね。


【花粉集めに精を出すミツバチ】

ひまわりは大きな1つの花のように見えますが、実は多数の花が集まって1つの花の形を作っています。これはキク科植物の特徴で、外側に黄色い花びらをつけた舌状花と、内側に花びらがない筒状花とで構成されています。


【観光農園 狭山ベリーランド本店】

狭山ベリーランドの紹介

堀兼のひまわり畑から徒歩3分の所に、関東最大規模のブルーベリー農園・狭山ベリーランドがあります。狭山ベリーランドでは、いちご狩り(12月上旬から5月下旬)、ブルーベリー狩り(6月中旬から9月中旬)、しいたけ狩り(9月下旬から5月上旬)を体験できます。

ひまわりが咲き誇る8月中旬は、ちょうどブルーベリーの収穫時期にあたります。堀兼のひまわり畑を見学した後、狭山ベリーランドでブルーベリー狩りなどはいかかでしょうか。

堀兼のひまわり畑のご案内

名称 堀兼のひまわり畑(ひまわり迷路)
場所(住所) 埼玉県狭山市堀兼地区 地図で確認
見頃時期 8月
料金 無料
交通アクセス ・西武新宿線「新狭山駅」南口より、入曽駅行きバス「堀兼農協前」下車、徒歩2分。
・西武新宿線「入曽駅」東口より、新狭山駅南口行きバス「堀兼農協前」下車、徒歩2分。
駐車場 堀兼公民館、農村環境改善センターの駐車場をご利用ください。
駐車場料金 無料
電話番号 04-2958-4050(堀兼公民館)
備考

特急停車駅の狭山市駅東口より徒歩1分の好立地で、しかも駐車場は無料(1部屋につき1台分)。シングル/ツインルームはセミダブルベッドでゆったりと。全客室高速LAN回線によるインターネット対応です。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ