旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [埼玉県]

所沢市について

日本/埼玉県

所沢市は埼玉県南部、狭山丘陵の東にある市です。昭和25年に市制施行、県内8番目の市となりました。古くは「野老沢(ところざわ)」と記し、天正8年(1580)ごろ「所沢」と改めました。中心市街地は鎌倉街道の宿場町で江戸時代に開発され、「所沢絣(ところざわがすり)」の産地として知られていました。

明治中期に西武電鉄線が開通して発展の基礎となり、明治42年(1909)陸軍の試験飛行場(のちの陸軍飛行学校)が設けられ軍都にかわりました。明治44年(1911)に日本最初の飛行場が開設されてから急速に発達していきました。第2次世界大戦後、旧軍事施設はアメリカ軍に接収されましたが、昭和46年(1971)以降3分の2が返還され、国・県・市の多くの施設が作られました。

現在は、西武新宿線・池袋線・狭山線、JR武蔵野線、関越自動車道が通じる交通の要所で、東京の衛星都市となっています。所沢市のイメージマスコットは「トコろん」、所沢市広報マスコットは「ひばりちゃん」です。

旅行時期 [ ]

所沢市役所の写真


【所沢市役所】

所沢市役所の周りにはたくさんの竹が植えられています。これらの竹は庁舎がオープンした1986年当時に庁舎を囲むようにして植栽されたそうです。竹やぶの緑が落ち着いた雰囲気を感じさせ、市役所にしては珍しい趣のある景観を呈しています。


【所沢市役所の正面入口】

【所沢市役所の8階にある展望ロビー】

アンリ・ファルマン機を展示(2011年1月)


【アンリ・ファルマン 1/2復元機】

【機体は2人乗り】

所沢市役所1階の市民ホールに「アンリ・ファルマン機2分の1復元模型」が展示されました。この模型は、所沢市内在住の彫刻家・柳澤飛鳥(やなぎさわあすか)氏が製作したものです。機体の長さは6メートル、翼の長さは5.3メートルあります。展示期間は平成23年1月~6月下旬。

所沢市役所に桜の木を展示(2009年3月)


【お花見ができる所沢市役所のロビー】

所沢市役所1階の市民ホールに桜の木の展示が行われました。この桜の木は、「一足早く春の気分を感じてもらおう」と所沢市造園建設業協会が提供したものです。市役所の恒例行事になっており今年で8回目になります。展示期間は平成21年3月8日~15日。

桜の木は毎年種類の違うものを展示しています。今回展示されたのは雅桜(みやびざくら)という品種です。木の高さは約5メートル、幹周り約25センチ、見学した時はサクラの花がちょうど見頃でした。


【輪になって所沢音頭を踊る】

展示最終日、所沢市役所1階の市民ホールで第14回所沢市国際交流フォーラムが開催されました。所沢市国際交流フォーラムは、国際交流に関心のある方や外国籍市民が集まり、様々なイベントを催す交流の場です。今回のフォーラムでは桜の木を中心に所沢音頭を踊る場面もありました。

所沢市役所のご案内

名称 所沢市役所(ところざわしやくしょ)
場所(住所) 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 地図で確認
開庁時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝休日・年末年始を除く)
交通アクセス 【電車】西武新宿線「航空公園駅」東口から徒歩3分。【車】関越自動車道 所沢I.Cから国道463号を所沢市街方向へ約6km。
駐車場 所沢市役所庁舎東側来庁者駐車場
所沢市役所庁舎西側公園通り線有料駐車場
駐車場料金 入庫から2時間まで無料。以後1時間ごとに100円
電話番号 04-2998-1111(代表)
備考

所沢駅南口より徒歩2分30秒、駐車場無料。インターネット無料。ゆとりある客室にセミダブルベッド、足を延ばせる140cmのバスタブを完備したお部屋は冬でも喉を痛めない加湿空調を全部屋に設備しています。インターネット(有線・WiFi)無料。朝食は美味と評判です。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ