旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
海外情報 [グアテマラ]

ティカル遺跡について

グアテマラ

ティカル遺跡(Tikal ruins)は、グアテマラ北部、ペテン地方のジャングルの中に広がるマヤ文明最大最古の都市遺跡です。中心部の約16平方kmの範囲には大小3,000ほどの建造物跡があります。

この遺跡を含むティカル国立公園(Tikal National Park)は、1979年にユネスコの世界遺産(複合遺産)に登録されました。

旅行時期 [2004年6月]

ティカル遺跡の写真


【ビジターセンター(ティカル遺跡の模型)】

ティカル国立公園入り口でチケットを購入後、さらに15分ほどバスは走りました。駐車場に到着してまず最初に行くところはトイレ、ではなくビジターセンターです。ここには、レストランやお土産屋、博物館、さらにティカル遺跡の巨大な模型が展示されていました。

ビジターセンターそばにある博物館は最初に見ておく事をおすすめします。遺跡見学後は疲れのせいか見に行く人がほとんどいませんでした。高温多湿のジャングルの中を半日も歩くと、全身クタクタです。(さらにピラミッドや神殿を登ったり降りたりもします)


【セイバの木】

ビジターセンターを出てまず最初に目にするのがこのセイバの木(Ceiba)です。白い樹皮を持つ巨木、マヤにとっての聖なる木です。そしてグアテマラの国木でもあります。

ケツァールについて

グアテマラの国鳥に指定され、国旗にも描かれているケツァール(Quetzal)を紹介します。世界で最も美しい鳥といわれるケツァールは、緑色の羽に赤い胸、そしてとても長い尾が特徴です。

体長は約35cmほどですが、長さ1mもある尾のような飾り羽をもちます。古代マヤ人に「神の鳥」として大切にされていたケツアール、手塚治虫氏の名作「火の鳥」のモデルにもなったとか。

ケツアールは中米にしか生息しない珍しい鳥です。しかし残念なことに、その美しい姿から飼鳥として多くの個体が捕獲されたほか、森林の破壊による生息地の減少により、すっかり減ってしまいました。このグアテマラではごく少数しか残存していないため、ほとんど見れないとのこと。とても残念です。

ティカル遺跡のピラミッド

コンプレックスQ、南
←南西→
The Twin Pyramid Complexes
←東北→
コンプレックスQ、西
コンプレックスQ、東 コンプレックスQ、北

コンプレックスQについて

コンプレックス(Complex)とは、ピラミッド複合体という意味で周辺にある建築物群を含めた名称として使われています。ティカル遺跡のコンプレックスは、2基のピラミッドが対になっている事から、ツイン・ピラミッド・コンプレックス(Twin-Pyramid Complexes)と呼ばれます。

ティカル遺跡には、L, M, N, O, P, Q, R, の計7つのコンプレックスがあります。これらのコンプレックスが何のために造られどのように使用されたのかは、いまだに謎です。さてコンプレックスQですが、東および西にピラミッド、北と南には長方形の建物があります。

東:ピラミッドの正面は修復済みです。しかし、裏側は土に埋まったままでした。

西:小高い丘です。この丘の下にピラミッドが埋まっています。(びっくり!)

南:この建物には9つの入り口があります。それぞれの入口が冥界の9つの層を表しているとのこと。

北:アーチ形の入り口に入ると内部には、石碑(Stela 22)と祭壇(Altar 10)があります。


【失われた世界のピラミッド】

この大ピラミッドは、高さ約30メートル、西暦600年前後に建造されました。各4つの斜面に階段があり、その階段を含めて正方形に設計されています。ここはティカル遺跡の中心から南西に位置し、日没を見るのに最高の場所です。当時は修復中で登ることができませんでした。


【Structure 5C-49(Temple of Talud Tablero)】

【Structure 5C-49】

「失われた世界」にあるこのピラミッドは、西暦200~400年ごろに建造されました。このピラミッドの特徴は、テオティワカン文化の強い影響を受けたような「タルー・タブレロ様式」で建てられていることです。

タルー・タブレロ様式とは、傾斜した壁(Talud:タルー)と垂直な壁(Tablero:タブレロ)の組合せから成る建築様式ことをいいます。

(次ページ、グレートプラザとその周辺に続く)

ティカル遺跡のご案内

名称 ティカル遺跡について - 世界遺産のティカル国立公園を紹介
場所(所在地) グアテマラ北部、ペテン地方 地図で確認
国名(地域名) グアテマラ
備考

中南米旅行をお考えならJTBの中南米ツアーがおすすめ。世界遺産の宝庫で、マチュピチュなどの古代遺跡、パタゴニア地方のギアナ高地やイグアスの滝といった大自然など、旅ごころをくすぐる見どころがいっぱい。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ