旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
地理雑学 [日本地理]

日本で一番長い川はどこ?

日本で一番長い川は、信濃川(しなのがわ)です。長さ367キロメートル、長野県東部から新潟県に入り、新潟平野を貫流し新潟市で日本海に注ぐ、日本最長の川です。上流の長野県では犀川(さいがわ)・千曲川(ちくまがわ)と呼ばれ、新潟県に入って信濃川と称します。

日本で2番目に長い川は、利根川(とねがわ)です。長さ322キロメートル、三国山脈北部の丹後山付近に源を発し、ほぼ北西から南東の方向に関東平野を斜めに横切り、銚子市で太平洋に注ぎます。昔は大暴れをする川で東京湾まで流れていましたが、1654年の大工事により河口が銚子になり川の氾濫もなくなりました。なお、利根川の流域面積は16,840平方キロメートルで、日本最大です。

日本のおもな川ランキング(長さ)

順位河川名長さ流域
1.信濃川(しなのがわ)367 km新潟県、長野県
2.利根川(とねがわ)322 km茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、
千葉県、東京都、長野県
3.石狩川(いしかりがわ)268 km北海道
4.天塩川(てしおがわ)256 km北海道
5.北上川(きたかみがわ)249 km岩手県、宮城県
6.阿武隈川(あぶくまがわ)239 km福島県、宮城県
7.最上川(もがみがわ)229 km山形県
-木曽川(きそがわ)229 km長野県、岐阜県、愛知県、三重県
9.天竜川(てんりゅうがわ)213 km長野県、愛知県、静岡県
10.阿賀野川(あがのがわ)210 km新潟県、福島県、群馬県
参考ナイル川6,650 km(世界で一番長い川)

「理科年表 平成23年」より

関連記事

サイト内を検索する
地図サービス [Google Maps]

地図の場所: 信濃川 / 利根川 / 石狩川 / 天塩川 / 北上川 /

ストリートビュー: 信濃川(新潟県長岡市、北陸自動車道) / 利根川と霞ヶ浦の合流点(常陸川水門) /

コントロールを表示 マーカーを表示
▲このページのトップへ