旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
海外情報 [タンザニア]

キリマンジャロ(コーヒー)について

タンザニア産のコーヒー、キリマンジャロは、アフリカ大陸最高峰キリマンジャロ山の山麓、海抜1,000mから1,200mくらいの場所で栽培されています。

通称「ルビー」といわれる赤い実を摘み、表皮をむいて乾燥させ、そしてローストすると、あの爽やかな酸味とこくが特長のキリマンジャロコーヒーになります。

旅行時期 [2004年5月]

コーヒー農園の見学


【コーヒー農園へ】

サファリ体験ツアーの6日目、今日はコーヒー農園の見学とお土産屋めぐりをしながら、アルーシャへ移動しました。ンゴロンゴロ・ソパ・ロッジを8時30分に出発、約2時間後にはコーヒー農園へ到着しました。


【コーヒーの木】

タンザニアといえばキリマンジャロコーヒーの産地。コーヒー農園ではさっそく本場の煎れたてコーヒーをいただきました。なんともいえない香りと深いコク、程よい酸味でブラックで何杯も飲めるほどのおいしさでした。


【コーヒーノキの苗】

コーヒーを飲んだ後は農園の散策に出かけました。コーヒーの木は日除け用の雑木に守られるように、そして風通しを良くするため間引いて植えられていました。苗は約3年でつぎ木をすることや、10年から15年生きるなどの説明を聞きながら農園を見て回りました。


【コーヒーの実】

この農園ではコーヒー以外にも野菜や果物の栽培をしていました。ナスやセロリ、パセリにキャベツ、イチゴや桃など。散策が終わった後には、この農園自家製の野菜を使った昼食を食べることができました。コーヒー同様、とてもおいしかったです。

サファリ体験のご案内

名称 タンザニアでサファリ体験
場所(所在地) セレンゲティ国立公園、ンゴロンゴロ保全地域ほか 地図で確認
国名(地域名) タンザニア
備考

アフリカ旅行をお考えならJTBのアフリカツアーがおすすめ。アフリカでは野性動物に出会うサファリに注目!モロッコ、チュニジアなどの世界遺産や、南アフリカの喜望峰、ビクトリアの滝などの絶景も魅惑的。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ