旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [愛知県]

名城公園について

日本/愛知県

愛知県名古屋市(中区から北区)にある名城公園(めいじょうこうえん)は、名古屋城を中心(※1)に、二の丸庭園、三の丸庭園、そして北側にある北園を含む総面積76haの総合公園です。

名城公園は昭和6年(1931)に開園しました。広大な敷地には、芝生広場や四季の園、ジョギングコース・サイクリングコースなどがあり、名古屋市民の憩いの場となっています。東側には名城公園フラワープラザがあり、季節の花の展示や各種イベントが開催されています。

名城公園では4月上旬に桜(約2,800本)が、4月下旬から5月上旬にかけ藤(約660メートルの藤の回廊が有名)が見頃になり大勢の花見客が訪れます。11月なるとカエデやケヤキの紅葉が見られます。

※1.一般的にいわれる名城公園は、城の北の北園を指します。

旅行時期 [2009年7月]

名城公園の写真


【名城公園(北園)のオランダ風車】

名城公園とは名古屋城を中心とした幾つかの公園の総称です。このページでは名古屋城の北にある北園を紹介します。

名城公園にはオランダ風車や日時計、花の山がある芝生広場を中心に、四季の園(北側)、名城公園フラワープラザ(東側)、おふけ池(南から西側)があります。また、園内にはテニスコートやプール、野球場などのスポーツ施設もあります。


【おふけ池】

おふけ池の周りには季節の花を楽しめるスポットがたくさんあります。春先にはツツジが、梅雨時にはカキツバタや花ショウブ、6月下旬から7月にはハスやスイレンが見られます。また、野鳥の観察もできます。名城公園で見られる野鳥は、モズ、カワラヒワ、メジロ、カワセミ、シジュウカラ、セグロセキレイなどです。


【名城公園の日時計】

【現在の時刻は午後3時30分】

【名城公園フラワープラザ】

名城公園フラワープラザについて

名城公園フラワープラザは、花と緑に関する相談や指導、各種資料の閲覧、講習会・イベントなど、花を知り花とふれあうための施設です。開館時間は午前9時から午後4時30分まで、入館料は無料、休館日は毎週月曜日です。

名城公園フラワープラザの主なイベントとして、4月下旬に開催される春の園芸まつりと7月下旬の名古屋朝顔まつりがあります。名古屋朝顔まつりでは名古屋朝顔(※2)の展示のほか、コンテストや押し花教室、名古屋朝顔の鉢物・苗の販売が行われます。

※2.名古屋朝顔は、正式には「名古屋式盆養切り込み作り大輪朝顔」といい、名古屋が発祥の地で、およそ100年の歴史を持ちます。


【名城公園フラワープラザの館内】

フラワープラザでひと休み

名城公園フラワープラザには喫茶コーナー・喫茶雑貨屋があります。コーヒー、ハーブティーのほか、手作りサンドイッチや期間限定メニューもあります。公園を散策した後の休憩場所としてお勧めです。

名城公園のご案内

名称 名城公園(めいじょうこうえん)
場所(住所) 愛知県名古屋市北区名城1-2-26 地図で確認
料金 入園自由
交通アクセス 【電車】地下鉄名城線「名城公園駅」から徒歩3分
駐車場 駐車場あり(有料)
電話番号 052-911-3418(名古屋市北土木事務所 名城公園分所)
季節の花 4月サクラ・ツツジ、5月フジ、7月ハス、11月カエデやケヤキの紅葉
備考

JR名古屋駅 太閤通口(新幹線口)徒歩4分。JR西日本グループ運営、ビジネスにも観光にも最適なホテル。全室個別空調、空気清浄機、無料wi-fi完備。全プラン焼きたてパンや名古屋名物だし茶漬けの無料朝食付。女性も安心レディースルーム完備。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ