旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [埼玉県]

川越市立博物館について

日本/埼玉県

埼玉県川越市の郭町にある川越市立博物館(かわごえしりつはくぶつかん)は、川越の歴史や文化が学べる博物館です。建物は川越城本丸の北側、二の丸跡に建ち、平成2年(1990)3月1日に開館しました。

川越市立博物館では川越に数多く残る貴重な文化遺産の資料を、系統的に収集し、保存、調査研究、公開しています。特に江戸時代から明治時代にかけての川越に関する資料が充実しています。また、特別展・企画展の開催や、講演会・講座等の実施、子どもを対象にした体験教室なども開催しています。

旅行時期 [2008年10月]

川越市立博物館/川越市立美術館の写真


【川越市立博物館】

川越市立博物館

川越市立博物館の外観は蔵造りの商家をイメージし、館内には古代から現代までの川越の歴史や文化について展示してあります。常設展示では小江戸川越について紹介している近世展示室がお勧め。蔵造りの町並みを再現した復元模型は必見です。


【霧吹きの井戸】

霧吹きの井戸

川越市立博物館の玄関そばに、川越城七不思議の一つ「霧吹の井戸」があります。「普段は蓋をしておくが危急の際は蓋を開くと霧が城を隠した」という伝承があり、そのため、川越城は別名「霧隠城」ともいわれます。


【川越市立美術館】

川越市立美術館

川越市立博物館に隣接する美術館です。川越ゆかりの作家・作品を中心に展示しています。講演会・講座・上映会などを行うアートホールや創作室などの施設もあります。川越市立美術館は、川越市の市制施行80周年に当たる平成14年(2002)12月1日(川越市民の日)に開館しました。

川越市立博物館のご案内

名称 川越市立博物館(かわごえしりつはくぶつかん)
場所(住所) 埼玉県川越市郭町2-30-1 地図で確認
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 毎週月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)、第4金曜日(休日の場合は除く)
料金 一般200円、学生(高・大)100円、中学生以下無料
電話番号 049-222-5399
備考

川越市立美術館のご案内

名称 川越市立美術館(かわごえしりつびじゅつかん)
場所(住所) 埼玉県川越市郭町2-30-1 地図
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 毎週月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)、特別整理期間
料金 常設展一般200円、学生(高・大)100円、中学生以下無料
※企画展は別途料金
電話番号 049-222-5556(川越市川越駅観光案内所)
備考

川越駅から徒歩1分と便利。男性専用、大浴場付のカプセルホテルです。ビジネスや観光、また終電に乗り遅れた時、ゆったりくつろぎたい時などお気軽にご利用ください。館内無料Wi-Fi、客室内コンセント完備。東武東上線「川越」駅から徒歩1分、JR「川越」駅から徒歩1分、西武新宿線「本川越」駅から徒歩12分。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ