旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
観光情報 [埼玉県]

狭山市産業労働センターについて

日本/埼玉県

埼玉県狭山市の狭山市駅西口にある狭山市産業労働センターは、商工および観光の振興、市民の就労支援、勤労者福祉の向上を図り、地域経済の活性化と市民福祉の向上に寄与することを目的に設置された施設です。

旅行時期 [2010年9月]

企業紹介フェアーの写真


【狭山市駅スカイテラスに隣接する産業労働センター】

狭山市駅西口にオープンした狭山市産業労働センターで、狭山市モノづくり企業紹介フェアーが開催されました。狭山市内の企業を紹介するイベントで、第1回目は本田技研工業株式会社が選ばれました。


【仮面ライダー555 Hondaチームのバイクに乗ってみた!】

仮面ライダー555<ファイズ>のロゴが入ったレース用のオートバイです。仮面ライダーのバイクということで、子供たちに(特に男の子に)一番人気のあった展示物です。

このオートバイは仮面ライダー555<ファイズ>にバイクを提供しているホンダが、仮面ライダー555 Hondaチーム(※1)を結成して、2003年 鈴鹿8時間耐久ロードレースに参加したときのものです。レースでは数々のトラブルに見舞われながらも最下位より追い上げ、総合10位を獲得しました。

(※1)ゼッケン555、マシン:ホンダCBR954RR 耐久仕様、監督:宮城光、
ライダー:山口辰也/高橋裕紀


【ASIMO(アシモ)】

ホンダが製作する歩行型ロボットの「ASIMO(アシモ)」が展示されています。身長120cm、体重52kg、小学生低学年くらいの大きさでしょうか。実物はとても小柄でかわいらしく見えます。

このアシモ君、実は旧型なのです。ホンダがASIMOの原型となる2足歩行の研究用に作った最初のロボットは1986年。それから約14年をかけて写真の初代ASIMOが2000年に完成しました。最新型のASIMO2005は、身長130cm、体重54kgで、わずかに大きくなっています。


【ASIMOの後ろ姿】

アシモ君のお腹にはコンピューターが、背中にはバッテリーが入っています。バッテリーが少なくなると自分で充電しに行くことができるそうです。ただし、今回展示しているアシモ君は記念撮影用のため、残念ながら動きません。


【ミニカーの展示】

会場にはホンダ社のミニカーや名車ポスター、実物のエンジン(CVCCカットエンジン)なども展示されています。また、埼玉工場の歴史に関する資料が展示され、工場稼動当時の様子を知ることができます。

企業紹介フェアーは9月20日まで。仮面ライダーのバイクやアシモ君と一緒に記念写真が撮れるこの機会を是非お見逃しなく!

企業紹介フェアーのご案内

名称 狭山市モノづくり企業紹介フェアー 《第1弾!本田技研工業株式会社》 ~アシモと記念写真を撮ろう!~
開催場所 狭山市産業労働センター 2階(産業観光情報サテライト)
住所 埼玉県狭山市入間川1-3-3 地図で確認
期間 平成22年8月21日(土)~9月20日(月)
時間 9:00~21:00
料金 入場無料
交通アクセス 西武新宿線 狭山市駅西口より徒歩2分
駐車場 産業労働センターに隣接する公共駐車場あり
狭山市駅西口駐車場
電話番号 04-2946-7643
備考

特急停車駅の狭山市駅東口より徒歩1分の好立地で、しかも駐車場は無料(1部屋につき1台分)。シングル/ツインルームはセミダブルベッドでゆったりと。全客室高速LAN回線によるインターネット対応です。

関連記事・参考情報

お出かけ時の注意について

各記事の内容は掲載時の情報です。現状では異なる可能性があります。
営業時間や料金など変更になっている場合がありますので、
お出かけの際は、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

サイト内を検索する
▲このページのトップへ