旅に行き隊! 旅行記、写真、旅ガイド。Googleマップを利用して世界の国々や地球の自然、観光名所を紹介。
HOME 地理雑学 おもしろ画像 旅行記(国内) 旅行記(海外)
地理雑学 [世界の自然]

世界で一番大きい湖はどこ?

世界で一番大きい湖は、カスピ海です。ロシア南部、カザフスタンからイラン北部にまたがる湖で、面積は374,000km2あります。この湖の広さは日本の国土(日本の総面積377,923km2)とほほ同じくらいの広さです。

世界で2番目に大きい湖は、スペリオル湖です。北アメリカ五大湖の一つで、アメリカ合衆国とカナダの国境にあります。面積は82,400km2、カスピ海に次ぎ世界第2位、淡水湖としては世界最大の湖です。スペリオル湖は五大湖のもっとも西にあり、スーセントメリー運河でヒューロン湖と結ばれています。

世界で3番目に大きい湖は、ビクトリア湖です。面積は68,800km2、アフリカ大陸の中央東部にある湖で、東アフリカ大地溝帯の陥没地にあります。ビクトリア・ニヤンザ湖とも呼ばれ、アフリカ大陸では第1位、淡水湖ではスペリオル湖に次ぐ第2位の湖です。

カスピ海の特徴について

カスピ海の特徴の一つとして塩水の湖、塩湖があげられます。湖に流れ込む川は何本もありますが、逆に流れ出す川はありません(内陸湖という)。そのため、水分が蒸発すると塩分のみ蓄積され、水中の塩分濃度が高くなっています。このような塩湖は、イスラエルとヨルダンに接する死海や北米ソルトレークシティのグレートソルト湖、また南米ではウユニ湖などが有名です。

世界のおもな湖ランキング(面積)

順位湖沼名面積(km2)大陸
1.カスピ海374,000アジア・ヨーロッパ
2.スペリオル湖82,400北アメリカ
3.ビクトリア湖68,800アフリカ
4.ヒューロン湖59,600北アメリカ
5.ミシガン湖58,000北アメリカ
6.タンガニーカ湖32,000アフリカ
7.バイカル湖31,500アジア
8.グレートベア湖31,200北アメリカ
9.マラウイ湖(ニアサ湖)29,500アフリカ
10.グレートスレーブ湖28,600北アメリカ
参考琵琶湖(びわこ)670(日本で一番大きい湖)

「理科年表 平成23年」ほか

関連記事

サイト内を検索する
地図サービス [Google Maps]

地図の場所: カスピ海 / スペリオル湖 / ビクトリア湖 / ヒューロン湖 / ミシガン湖 / 琵琶湖 /

ストリートビュー: カスピ海 / スペリオル湖 /

コントロールを表示 マーカーを表示
▲このページのトップへ